美容に気を遣う

パックを行う時

スキンケアの際に、パックをしっかりしておくことで
翌日の状態が変わっていたり、化粧ののりが違いますので
欠かせないという方も多いでしょう。

コスメティックスのパックを使用する前には、洗顔後すぐの肌に使うのではなく、
まず化粧水でお肌の状態を整えてから使ってみるとよいです。

特に敏感肌の方は、洗顔後の無防備な状態でパックを使うことで、
肌に刺激を与える場合もあるのです。

パックのタイミング

コスメティックスを使用する時には、お肌へ刺激を与えないことを
重視する必要がありますので、使用する時には、この点に気を付けてみるとよいです。

さらに、パックの中には粉末状になっており、水を加えて練ることで
使用できるタイプも存在します。

この時、水の代わりに化粧水を使用することで、化粧水のコスメティックスに
入っている成分もお肌に吸収させることができるようにもなります。

この場合、二重で肌に有効な成分を与えることができますので、
お肌の悩みも効率的に解消できるようにもなるのです。

温泉水

特に、植物のアロマ成分を配合していたり、温泉水を使用している
コスメティックスを使うことで、肌に優しくケアを行うことができます。

また、パックや化粧水をつける前に、スチームなどで毛穴を開かせてから
使うこともお勧めです。

更にはスチームに使う水を精製水に変えることで
より高い効果を実感できるはずです。

できるところから、可能な限り質を良くしていくことが
美しさの継続の秘訣と言えるでしょう。

 

ページのトップへ戻る